http://bookcafe.exblog.jp
ようやく店をオープンしました。
5月13日に、ようやく店をオープンしました。
物件の話をいただいてから、およそ2カ月。なんだか、毎日がものすごいスピードで過ぎていきました(今年は、GW中に見事に咲き誇った桜も見ることもなく…)。

もっとさかのぼると、ここ数年はカフェのオーナーをしている友人の店での修業の日々でした。
取材以外は、デスクワークの多かったわたしの鈍ったカラダ。毎日へとへとでしたが、新鮮であり、たのしくもあり…、あっという間に2年も経ってしまっていました。
そしてその間にも、物件探しをしつこく続け・・・。  >>観光客をメインにすえた店づくりをしないかぎり、カフェの立地としてはあまりよくないと言われる西部地区 (ハコダテが大正明治昭和と繁栄していた記憶の残る古い場所ですが、今は観光エリアとして人目に触れる場所はなんとか整備されているもののそれ以外は、高齢化などにより諸理由により衰退の一歩をたどる地区なのです。だけどすごく好きで…) にこだわり続け、見つからない見つからないと、諦めそうになっていた矢先にいただいた空き物件の話でした。

そういうタイミングでこうして店を始められるのも、短いながら実経験をさせていただいたからだなあと、今ほんとうに実感しています。たとえば、本についてはある程度知識があったとしても、カフェについてはまったくの素人でしたから。そんな自分が、店を始めていたとしてもやっぱりどこか片手落ちだったろうと思いますから。

いずれも、とてもかけがえのない縁があってのことなので、ほんとうにいろいろと感謝の気持ちでいっぱいになっています。


さて、オープンさせちゃったので、これからはノンストップです。
ブックカフェというには、まだまだで。こーしたいあーしたいがいろいろありますが、ゆっくりのんびりと店を作っていこうと思っています。

このblogは、このエントリで更新を終えることにします。
今後は、店での日々を綴っていくblogのほうで書いていこうと思っています。本のレビューなども、その中で。
もし、お付き合いいただけるようなら、そちらのほうでまたお会いしたいと思います。
このblogを読んでくだっていたみなさん、ほんとうにありがとうございました!

b0020735_0323556.jpg

[PR]
by book_cafe | 2007-05-24 00:26 | __ note 「... 」
たいへん、ご無沙汰しておりました。 >>